(携帯版はコチラ)
  ブログ主のキャラページに移動する
2投稿 (2018/05/24 07:06:44)
|*・∀・`)ノ゙ちぁ☆



ワクワクしながら待っていたドキュメンタルシーズン5が配信されましたね。

今回の出演者は


ジミー大西さん
千原兄弟:千原ジュニアさん
ケンドーコバヤシさん
陣内智則さん
たむらけんじさん
ハリウッドザコシショウさん
サバンナ:高橋茂雄さん
ロバート:秋山竜次さん
狩野英孝さん
かまいたち:山内健司さん

でした。


飽く迄も個人的な感想ですので、見て感じたことが違う方もいらっしゃると思います。

お笑い好きとしての一つの感想だと思ってください(*´σー`)エヘヘ


まず、今回僕の中で一番面白かったのは

秋山竜次さんでした。

凄く安定してるな~って思いました。

梅宮さんのネタはもう飽きてきた感は否めないですがwww

それは置いておいても、フレーズはちょっと忘れてしまいましたが

ミュージシャン設定?の

「交際して性交↓渉↑♪それとも性交↓渉↑して交際↑♪ 交際して性交↓渉↑♪それとも性交↓渉↑して交際↑♪」

(*゚ω゚):;*.':;ブッ

などなど、かなり面白かったですww


また、もっと見たかった∑(`□´/)/ ェェェェエエエエ!

って思ったのがジミー大西さんです。

終わるのがあまりにも早すぎた・・・( ̄ェ ̄ ; )

あの空間だからこそ何でもないことがツボってしまって笑ってしまうのは仕方がないことなのですがwww

せめて後2時間くらい見たかったです。

イチローとか天秤(ロウソクたて)に置かれた卵が完全にツボにはまってしまっていたようでしたwww

松本さんが指摘するまで実は僕もロウソクたてではなく天秤だと思っていました。

普通に見るとロウソクたてなのですが、卵が置いてあることで天秤に見えてしまっていました。

僕の話はどうでもいいとして

ジミー大西さんを潰しにかかると逆にカウンターをもらってしまうところや

ジミー大西さん独特のむちゃくちゃぶりをもっと見たかったので残念でした。


後は、際立ってポンコツ?だなーと思ったのが

狩野英孝さんでしたwww

ポンコツっていうのは悪い意味ではなく、ん?悪い意味かな?

良い言い方をすると天然といいますか・・・あの空間でのあの天然は卑怯だと思いました。

ハーフという設定の部分ですが

名前は 佐藤・マスカル・洋二郎 というらしいです(その時急遽考えた?ww)

そこで千原ジュニアさんが

「どことどこのハーフなん?」

と質問したのですが、狩野英孝さんのそのときの回答が

「イングランドとカナダ」

wwwwwww

ここに、日本が無いのは完全に天然の部分だと思うのですが卑怯ですよねwwww


シーズン5全体を通しての感想は

今回は今までの藤本さんや後藤さんのような、上手く回す人がいなかったように思えました。

千原ジュニアさんがその役になるのかと思っていましたが、千原ジュニアさん自身がゲラのようで

下手に絡んで自爆してしまうことを避けているように見えました。

高橋さんが少しそういった立場になっているように見えましたが、やはり先輩に対して大きくでれない部分があったのかなーと。

ハリウッドザコシショウの存在がシーズン5では今までとは違う雰囲気になっていたのかな?と感じられました。

また、今回からルールが1つ追加され

各自1名助っ人を呼んでもいいということになりました。

山内健司さんが、ボクシング3階級制覇の長谷川穂積さんを呼んだのですが

その時に思ったことがありまして

以前にここのブログで書いたと思いますが

僕は同じ笑ってはいけないという縛りでも『ドキュメンタル』と『笑ってはいけない24時間』では

大きな違いがあるのではないか?ということを書いたと思います。

飽く迄個人的見解です。

ただ、今回長谷川穂積さんが出演した場面で、『笑ってはいけない24時間』のようなゲストを読んで笑わせるという雰囲気を感じてしまいました。

そこが少しだけですが違和感を覚えてしまった部分でした。



ということでシーズン5に関しては人それぞれ色んな楽しみ方ができたのではないでしょうか。

これまで5回のシーズンが行なわれてきたわけですが

僕の中で面白い順位は

シーズン4>シーズン3>シーズン1>シーズン2>シーズン5

といった感じです。

シーズン5は、シーズン4と3があまりにもパンチが効きすぎていたことと

僕はああいった下ネタで爆笑してしまうのでシーズン4と3の後だとシーズン5が若干弱く感じたのかもしれません。

ただ、そういう放送された順番も含めて上記のような順位になります。

勿論、シーズン5が僕の中では最下位といっても

ドキュメンタル自体がとても面白いものですので、全て面白いのですがそれでも敢えて順位を付けるならといった感じです。


シーズン5に関しては、こういった感想になります。

シーズン5が終わったばかりですが、シーズン6が待ち遠しいですね(●´∀`●*)ゝ



6投稿 (2018/05/20 07:57:01)
|*・∀・`)ノ゙ちぁ☆

LINEのQRコードです (●´∀`●*)ゝ

知り合いの方でも、そうでない方でも気軽に登録してねー。




因みに、今日誕生日なのでお願い(; ・`д・´)

欲しい物リスト『http://amzn.asia/h8rYJzc

宜しくお願いします(*・ω・)*_ _)ペコリ


7投稿 (2018/05/18 20:05:25)
|*・∀・`)ノ゙ちぁ☆


それほどニュースを見ているわけではないので北朝鮮と世界の間で現在起こっていることを把握しきれていないのですが

知ってる範囲で思うことを。
(※知っている情報がもう古い、もしくは誤っている場合有り)


僕の知ってる範囲での結論から言うと

北朝鮮の一人勝ちじゃね?

という感じです。



まず、北朝鮮は核実験を行い、ミサイルの実験を行ってきました。

それに対して世界的に経済制裁を加えていたわけですよね。

勿論、北朝鮮に対して経済制裁は行なわないよりは行った方がいいとは思いますが、経済制裁を行ったからといって

北朝鮮が核実験を止めないことは予想できていましたよね。

北朝鮮だって馬鹿ではないので、核実験=経済制裁

というのは理解していたはずです。

つまり、経済制裁をされても核実験を行うつもりだったということです。

実際、経済制裁されても核実験を続け、おそらく既に核は出来上がったのでしょうね。

また、ミサイルも出来上がっていると考えます。

そして、このタイミングで北朝鮮は非核化という行動に出ました。

この非核化というのは、核はこれから作らないということなのでしょうが、すでに作った核を全て廃棄するのでしょうか?

仮に、核をこれから作らないし実験もしないが、核は保有しているだろうとことになれば

その状況で韓国と仲直りをしようとしていることになります。

北朝鮮の問題においては一番の当事者は韓国ですので、北朝鮮と敵対しているアメリカからすると

当事者で韓国が北朝鮮と友好的な道を選んだ場合、アメリカはそれ以上圧力をかけることは難しくなるのではないかと思います。

勿論、北朝鮮の後ろ盾として中国やロシア?もいたと思います。

今後、北朝鮮と韓国は一つの国家となっていくのか、それとも国は別々で共同国家という肩書になるのか

その辺りの今後の動向も気になるとは思います。

しかし、どちらにせよ

核は持っているのだとしたら、ミサイルは持っているのだとしたら

すでに作りきった後での、韓国との和解により

北朝鮮の一人勝ちムードな気がするのは僕だけでしょうか?

詳しくないからわからんちん(●´∀`●*)ゝ



Amazonビデオで現在『ドキュメンタルシーズン5』が配信されています。

これはまだ見ていないのですが、見たら感想を書きたいと思います( ̄ー ̄)ゞ-☆イエッサー

そして!!



5月20日の誕生日(人´∀`).☆.。.:*・゚

欲しい物リストから何か贈ってくださると嬉しいです(; ・`д・´)


アマゾン欲しい物リスト『http://amzn.asia/7biXVK6


8投稿 (2018/05/17 20:58:32)
|*・∀・`)ノ゙ちぁ☆


今回は野球?の話をしてみたい!!

※野球に詳しいわけではありません。ルール知ってる程度です。


だいぶ前の野球の話ですが、野球に詳しくない僕が面白いなーと思ったので書きます。
(間違ったこと書いたらごめんよm( ̄ー ̄)m )


元巨人(今も巨人に戻ったのかな?)の上原選手についてです。

上原投手は、野球選手としては高齢な方だと思いますが、メジャーリーグでストッパーとして活躍しました。

上原投手のストッパーとして持ち玉は”ストレート”と”フォーク”のみです。

個人的には、ストッパーの投手はフォークが凄いというイメージです。

大魔神佐々木投手もフォークが凄かったですよね。

おそらくそれは、フォークという球種がリスクはそれなりに伴うけれど三振を取りやすい球種だからじゃないかと思っています。


では、上原投手について詳しく?書きます。

それにしても持ち玉が”ストレート”と”フォーク”の2種類だけというのは流石に辛くない?というイメージでした。

しかも、ストレートはそれほど速い球を投げていません。

なのに、大活躍でした!(; ・`д・´)

なぜでしょう~?

基本的なことですが

ストレートはスピードを速くし、球の回転が多いほど空気抵抗は減って伸びるような球になります。

フォークはスピードを速くし、球の回転が少ないほど空気抵抗が生まれ変化しやすくなります。

ここで上原投手を考える上で重要になることは

ストレートとフォークの球速、そしてストレートの回転数とフォークの信頼性です。

上原投手の1年を通してのストレートとフォークの投げた割合は50%50%くらいです。

2球に1回はストレートということですが、逆を言えば2球に1回はフォークです。

ここはよくわからないのですが、たぶん普通の投手なら50%をフォークっていうのは無理なんじゃないかな?と思います。

フォークという球種は、三振を取る際にとても有効な球種なのですが、リスクも大きいです。

普通の握りとは違うので、すっぽぬけてしまう可能性がありとんでもない暴投になる可能性がある。

そのすっぽぬけた球がストライクゾーンに行ってしまうと、普通に打たれる。

落ちる球なので、ワンバウンドしてしまう可能性があり、キャッチャーが取れない可能性もでてくる。

ランナーがいない状況であれば、上記のようなリスクもまだ何とかなりそうですが、ランナーがいる状況ではかなり怖いということになります。

しかし、上原投手は50%フォークをなげていますし、キャッチャーもフォークを要求しています。

これは、上原投手のフォークボールが絶対と言っていいほどワンバウンドしないからなのです。

そして、フォークボールを落とす位置も巧みに変更します。

真っ直ぐ下に落ちる場合・左下に落ちる場合・右下に堕ちる場合

これを偶然ではなく狙って投げます。

そして地面ギリギリのところまで落ちて決してワンバンドしない!(; ・`д・´)

フォークに関してはもう最強です!!(*`ε´*)ノ彡





となったら、ここでバッターとして考えることは?

2球に1球はストレートなのだから、ストレートを待てばよくね?ってことですよね。

しかも当時の上原投手のストレートの球速はメジャーリーグというより日本でも速いほうではなかったと思います。

ただ、ストレートというのは計測器で実際に表示される速さ、”実際の速さ”だけで決まるわけではありません。

どんなに実際の速さが速いストレートであっても、回転数がそれほど無い場合はそれほど脅威ではないのかな?と思います。

上原投手のストレートは回転数が命のストレートです。

このことが、メジャーリーグの選手がストレートに狙いを絞っても打てないことの原因でした。

ストレートであったとしても、地球には重力があるので普通はその球は少しづつ下に落ちてきます。





そのことを含めてストレートの球筋なのですが

バッターは、ストレートとはそういうものとして採らえています。

そこに、上原投手の回転数が多いストレートが投げられると

回転数が多いということは、手元から離れたときと比べてキャッチャーに届いた辺りでの球速があまり変化していないということなので

実際は重力で少しづつ下に下がってはいるのですが、他の投手と比べるとその下がり具合が少ない。

つまり、バッター目線から見ると、いつものストレートとは違う球筋なので、まるで球がホップしてくるような

手元で更に伸びてくるような球筋に見えます。





ストレートの回転数を上げることで、球の体感速度が変わるだけでなく、更にホップしてくるのですから

ストレートだけを狙い打ちしても打てないのです。

球の速い遅いというのは、まだ計測器がなかったころの〇〇さんが速かったとか、計測器が出来てからは〇〇さんが速いなど

色々と語られますが

勿論球速が速いというのは凄い武器となりますが、ただ球速が速いというだけよりは回転数が多い方が体感速度が上がるので

実際の速さより、バッターが速いと感じるかどうかの方が重要ということになります。

すっごい極端な話をすると

150キロのただのストレートより、120キロのとんでもない回転数のストレートの方がバッターが速いと感じたならば

怖いのは120キロの方のストレートということになるということです。


上原投手は、このホップするように見えるストレートととんでもなく正確に地面ぎりぎりに落ちるフォークを

50%50%で投げることで、バッターからすると手も足も出ないという状況になっていたのです。

また、ストレートとフォークの球速に大きな開きがないので、尚のこと球を絞りにくいし打ちづらいということになりますね。


(-ω-;)ウーン

野球ってこういう話聞くと面白いなーって思います(人´∀`).☆.。.:*・゚



では、次はバッターのお話しです

バッターに関しては特に誰というお話しを持っていないので

僕個人の経験でお話しします。


野球の話とはちょっと?違うかもしれませんがお許しを。

僕は大学生の頃までソフトボールをやっていました。

ポジションはピッチャーとかサードです。

とりあえず、どこでもで無難にできます。

大学生になって、皆で気軽にソフトボールをしたいということになりクラスの皆で新しくソフトボールサークルを作りました。

後に、有力な後輩達がたくさん入ってくることになるのですが。

それで、ここではバッターの話なのでバッターについてです。

勿論マネージャーもいましたので、練習試合や紅白戦などでの個人の成績をマネージャーが全てノートに書き記していました。

それを皆が見れるように、ウェブページにまとめてアップしていました。

僕は年間通して打率が9割前後をキープしていたのですが、長打率も高く三振なんてまず有り得ませんでした。

これは自慢とかではないです。(こんなもの自慢にもならないので!)

ここからが本題(; ・`д・´)

僕は決して体が大きいわけでもなく、力が強いわけでもありません。

平均以下だと思います。

ではなぜ、ピッチャーが絶対有利と言われているソフトボールで年間を通して9割前後の打率、長打率1位だったのか?

これが本題であります。

まずピッチャーが絶対有利と言われている理由は、マウンドからキャッチャーまでの距離が短い!!

これはソフトボールのピッチャーマウンドに立てばわかることですが、ある程度自分の投げる球が速くなると

キャッチャー取れるの?と不安になるレベルで距離が短いです。

よくテレビ番組で女子の日本代表のピッチャー相手にプロがヒット打てれば・・・みたいなものが放送されていますが

ほとんどの人が打ててないですよね?

勿論、球の出どころ(上からか下からか)の違いも大きいと思いますが

ソフトボールで120キロくらいでていたら、バッターは体感で150キロ以上に感じるはずです。

そこは野球との大きな違いなのですが

普通にバットを構えた状態から、ピッチャーが投げるのをみて振り始めると

よっぽどスイングのスピードが速くないとバットに当てることすらできないですし

当たってもヒットにはなりません。

では、どうやって速い球に対応するのか?

結論からいいますと、野球選手でもそういう打ち方をしている選手はいると思いますが

ピッチャーが投げ始める時には既にバットを一番後ろまで下げた状態にします。

そして後はタイミングを合わせてバットを前に出すだけです。

これを言葉で説明するのは非常に難しいかなーーと思いますが、がんばります(●´∀`●*)ゝ

僕は出塁率が1位なので、打順は1番でもよかったのですが

絶対に2番を打っていました。

それには勿論理由があります。

まず、打率・長打率・出塁率が1位なので可能な限り打順を多くしたい。

そして、その打率を少しでも上げるために、まず1番打者に打席に立ってもらうことで

それを実際に見て相手ピッチャーの球速を体で覚えます。

体で覚えるというのは、実際に自分が打席に立っているつもりネクストバッターサークルでタイミングを計ります。

打ち方は

僕はバッターとしては右打者なので右打者として説明します

ピッチャーが投げるモーションに入ったときには、既に体重を軸足となる右足に移動させておきます。

ただ、ずっと右足に体重を預けておくわけにはいかないので、右足に体重を乗せる感じで左足は地面に付けたり離したりしながら

ゆっくりとステップを踏みます。

そして、ネクストバッターサークルで1番打者に対して投げた球速に対して、自分がどの辺りからバットを振り始めるモーションに入ればいいかは

自分が一番よくわかっていますので、その1番打者を見ることで覚えた感覚

相手ピッチャーがウインドミルという投げ方で手を後ろに引いた辺りからバットを振る予備動作に入れば良い、などという感覚を覚えるのです。

これは頭でこの辺りから、と考えるのではなく体でタイミングを覚えるのですが

説明むっずい(;´∀`)アセアセ

要するにです!!

右足に体重を乗せて、左足はステップを踏みながらピッチャーが投げ始めるタイミングを伺うと同時に

ちょうど自分がバットを振りはじめればいいタイミングで体重が完全に右足に乗っている状態を作りたいわけです。

その際、体重は右足でバットは一番後ろまで引いています。

そして、そこから実際にバットを振るわけではありませんが、体は振り始めるような意識になっています。

多少振り始めてますけどね( *´艸`)

そしてソフトボールのピッチャーのすっごい速い球に対して、タイミングは1番打者のおかげでわかっているので

そのまま流れるような感じで、左足を前に出しながらバットを振り体を捻ります。

簡単に言うと、ちょっとフライングっぽい感じです(*゚ω゚):;*.':;ブッ

ただし、フライングをするだけじゃなくきちんと後ろにバットを持って行った状態から、体重移動をしっかり行い完璧なタイミングで球を捕らえます。

すると何ということでしょう~。

三振なんてまずないどころか、体が大きくなくても力がそれほど強くなくても

とんでもない強打を放つことができてしまうのでーーーす(*`ε´*)ノ彡

実際、僕の9割の打率のうち3割から4割は、強打により内野が全く反応できていないものになっていました。

ショートやサードに打球が飛んでも、エラーというよりは強打が凄すぎて反応できないといった感じです。

それは、ソフトボールのダイヤモンドが小さいことも理由の一つです。

バッターからショートやサードまでの距離が短いので、とんでもない強打を放つと反応できません。

このようにして、ピッチャーが圧倒的に有利なソフトボールでも

その速い球に対しての対策が出来ていれば、逆にバッター有利ともなります。

後は、タイミングを完璧なタイミングで捕らえることができればいいだけですが

(-ω-;)ウーン

これは、もうセンス?なのかな?

説明できないです・・・_(꒪ཀ꒪」∠)_

実際僕は、ショートやサード、レフトに打球が飛んだ場合はまずアウトになることは無かったのですが

アウトになるケースとして

それでなるのか!!(; ・`д・´)

というケースがありまして・・・。

センターに綺麗に打ち返したときに、打球が速すぎて自分がファーストまで走るよりもセンターまでボールが飛び

そこからファーストまで投げる方が早い場合があります。

僕は体が大きいわけではないので、センターも意外と前よりで守ります、そしてセンターは肩が強いです。

そのこともあって、もし強打がセンター前に飛んでしまうとアウトになる場合があるのですヽ(`Д´)ノ

ということでですね。

野球とはちょっと違うかもしれませんが

速い球を打てないんだよーo(TヘTo) クゥ

とかいう人は、打者でいうと誰だろう?イチロー選手?

のように、振り子打法というわけではないですが、ああいった感じでタイミングを計り、一番後ろまでバットを下げた状態からスイングを始める

このことで、色んな球種に対応でき、後はタイミングを上手く取れる人であればとんでもない強打を放てます。

という話でした。

実際、ソフトボールではこれをしないと完全にピッチャー有利なゲームになってしまいます。


( ´Д`)=3 フゥ

意外と長い文章になっちったので疲れました。

また気が向いたら何か話題を取り上げて書きますね。

今のところ特に話題もないので、思いつき、気の向くまま徒然なるままにであります( ̄ー ̄)ゞ-☆イエッサー


長文失礼いたしましたー。

読んで下さった方ありがとうー。

11投稿 (2018/05/15 03:40:35)
(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪


共感覚とは

共感覚は、ある刺激に対して通常の感覚だけでなく異なる種類の感覚をも生じさせる一部の人にみられる

特殊な知覚現象をいう。例えば、共感覚を持つ人には文字に色を感じたり、音に色を感じたり、形に味を感じたりする。


とWikipedeaに書いてあります。



僕は友達から指摘されて、共感覚を持っていると言われたことがあります。

と言っても、実際僕のケースが共感覚なのかどうなのかははっきりしていません。


僕の場合は、例えばすっごく簡単な例を挙げると

3-5=? 

という計算式があるとします。

この場合、僕には下図のように見えています。(※見えているというよりは頭の中にそう浮かぶ感じです)



3-5 というのは = 3+(-5)

ということですが

まず絶対値が大きな数字の方が大きく見え、小さな数字の方が小さく見えます

つまり 3と5では3<5となり5の方が大きいので

3に比べて5の方が大きく見えます。

そして+の値は、-の値はで見えます。

そして、大きく見えている方の数字から小さく見えている方の数字を引き

この例だと 5-3

青く見れている-5の方が絶対値が大きいので、解答も青になります。


こうやって文字にしてみると、余計に複雑になってない?

と思うかもしれませんが、当たり前ですが上記したようなことは一切考えていません。

それが自然に頭に浮かぶといった感じです。


ですが

この例のような計算式ですと、脳はどういう処理をしているのか考えたとき

①3と-5を比べる
②絶対値が大きい数字を認識する、たぶんほぼ同時?に+なのか-なのかを認識する
③大きさを変更したり、文字に色を付ける

という感じかなーと思います。


こんな処理を一々していたら、それは面倒なだけなのですが

認識から変換までの時間がとんでもなく短い、というよりは感覚的にはそんな処理などは全くしていないです。


ここで

全く頭を使わず、直ぐに画像のように見えるとしても

①~③のような手順で脳が処理している場合、それは共感覚でないのだとしたら、僕の場合は共感覚ではないのでしょう。

僕自身は①~③のような手順を全く自分では意識していないのに脳が勝手に処理しているような感覚ですし

脳の仕組みはよくわからないので何とも言えませんが

(-ω-;)ウーン

取り敢えず、難しいことは考えず、単純に何も意識してないのに勝手に色が付いたり大きさが違ったりするということです
(; ・`д・´)


今回数学を例に出しましたが

数学は論理的に考える学問です。

数学の問題を解いていくときに、例えば仮定となる部分であったり、問題を解く上でまず必要となる部分であったり

また1つの問題でも、解いていく過程の中でいくつかのブロックに分かれると思うのですが

その場合、ブロックごとに色がついており

それらを総合して最終的な解答を導き出していく感じになります。



まあ、共感覚はどうでもいいとして(●´∀`●*)ゝ


共感覚に限らず、こういった特殊な感覚であったり、その他の特殊な何かは

産まれたとき、もしくは記憶も曖昧な幼いときに何かしらの要因で備わるものなのだとしたら

それは自分にとっては当たり前のこととなるので、他人に指摘されるまでは自分では中々気づけません。

それが当たり前だから、気にも留めないからです。


共感覚とはまた違いますが

僕は一部左利きなのです、文字を左手で書いて消しゴムで消すときは右手で消しています。

これは中学の時の塾の先生に指摘された初めて気づきました。

あの時、指摘されていなければ、おそらく今でも気づいていません。

そう指摘された後、クラスの皆はどうしているのか注意して見るようになったのですが

右手で書いて、間違えたときは右手からペンを離し右手で消しゴムを持ち右手で消して・・・

右手から消しゴムを離し右手でペンを持ちまた右手で書き始める・・・

∑(`□´/)/ ナニィィイイイ!!

めんどくさっ!!

って単純に思ってしまいました。(; ・`д・´)


つまーーーーり!!

人それぞれ、気づいていないだけで

他の人とは違った感覚であったり、より効率的な行動であったりを取っている可能性がありますよね?

ということです。

自分では当たり前と思っていることが当たり前ではない

特に脳内で処理されていることは、他の人には気づかれ難いですからね!!


そう考えると、まだ知られてない不思議に感覚を持っている人がいたら面白いですよねー。(人´∀`).☆.。.:*・゚


絶対音感を持っている人には数人出会いましたが

そういう人と知り合ったときの”あるある”

その辺りのコップとかを叩いて音を鳴らして「この音は何?」と質問する。

その人は「ミ」などと答える。

僕は「すっごーー!!」と答える。

これすっごい”あるある”だと思うのですが、実際僕は「ミ」と言われてもそれが本当に「ミ」なのかどうかわかっていないっていう( *´艸`)


また話がそれてしまった_(꒪ཀ꒪」∠)_

それてしまったついでに

これも限られた人の能力?

かどうかわかりませんが、僕は暗記科目などは映像として記憶していました。

どんな感じかというと、例えばノート15ページ分がテスト範囲だとします。

その場合ノート15ページ分が頭の中に映像として作り上げられます。

つまり、まず1行空白があって次の行にタイトルが書いてあって、そして〇〇の文章は赤文字で書かれてあってなどなど

全く同じコピーしたかのようなノートを何も見ないで作れと言われたら作れるくらいに映像として残っていました。

テスト中に忘れてしまった部分などは、ノートのこの辺りに書かれていたなと思ったら

頭の中で1ページ目からノートをめくっていき、その書かれているページに辿り着くと解答を見つけることができるといった感じです。

ただし、テストが終わるともうどうでもよくなるので、頭の中からそのノートが削除されてしまい

逆に知識0とまでは言わなくても、それに近いような状態になっていました。



話をもどしまして。

今回のまとめであります(*`ε´*)ノ彡

まだ自分では気づいていない他の人とは違う感覚であったり能力であったりを誰しもが持っている可能性はあると思います。

そういう感覚や能力を持っているなら、気づけたら楽しいですね(*´σー`)エヘヘ

ということを言いたかっただけです。

無駄に長くなったです (*゚ω゚):;*.':;ブッ


今回は共感覚の話から始まりうだうだと書きましたが、そろそろ話題も尽きてきました  アセアセ… ( -`Д´-;A)


あー、そうだ!

次回は野球?の話でもしたいと思います ( ̄ー ̄ゞ-☆ラジャ!

因みに、野球は詳しくわけではないですよ。



13投稿 (2018/05/12 19:51:14)


|*・∀・`)ノ゙ちぁ☆


もし学生時代にもどれたなら・・・


と考えたりしませんか?


「もし学生時代に戻れたならもっと上手くやれるのに・・・」


学生時代というのは、自分の過去に当たると思うのですが

過去というのはいったい何でしょうか?

”過去というのは記憶である”と僕は考えます。

過去から未来へとベクトルが向かっているとします。

そうすると、その上に『現在』を表す点があります。

そして、自分が産まれてから現在までのその点の軌跡が過去ということになります。

現在を表す点は常に未来へ向かって移動し続けます。

そしてその過去のある点、学生時代にもどることができればと考えるわけです。


過去という形で現在までの記憶があり、その間ある程度の人生経験をしています。

だからこそ、”学生時代に戻れたらなら上手くやれる”という自信があり、こういう考えに行き着く人もいるわけです。

しかし、これはそもそもが”たら””れば”の話ですので成り立たないのですが

そういう過去つまり記憶によってそういう考えができるということは、過去から現在に向かってベクトルが続いているとう証明であり

自分が今現在ここに存在していることを誰も否定できないということになります。





勿論、自分自身でも現在の今この瞬間に存在していることを否定できません。

このことは、”過去”ではなく”現在”の重要性を意味します。

過去が単なる記憶でしかなく、現在自分が存在していることが証明できました。

だとしたら、ここで考えるべきことは”学生時代に戻れたら上手くやれる”ではなく

これから先の未来(人生)を今の状態よりもより良いものにするために、今現在何をするべきなのかということだと思います。

勿論、未来はまだ経験しておらずベクトルの上に点もありません。

だからこそ上手くやれるか自信もないですし、上手くやれる確信もありません。

ただ、数年後の未来から今現在の自分の点に戻れたらいいのに、と”たら””れば”の考えを持たなくてもいいように

今現在何かしらの行動を起こせば良いと思います。

不可能であろう過去に希望を持つのではなく、未来に希望を持ちたいです。


少し前にもこのブログで書きましたが

欲しい物リストのところだったかな?

僕は油絵を描きたいと思っています。

勿論、数年後の未来にそれが上手くいっているという確信なんてものはないです。

ですが何のスキルも無い僕が、唯一幼い頃から秀でていた美術に関してなら、今からでも何かしらできるだろうと考えました。

何もしないで数年後の未来に後悔しているよりは、今始めた方が絶対に悔いは残らないと思うので

やるからには成功するつもりで絵画に没頭しようと思っています。

絵を描いているとき時間が立つのも何もかもを忘れて集中することができ

自分が好きなことに没頭することは体にも良いだろうという考えもあります。


確か、香取慎吾さんも自称画家として活動をするのでしたでしょうか?

僕も何かコンクールに応募できるような作品を仕上げたいと思っています。


ただーーーし!

油絵セットがアマゾンでも意外と高い(*`ε´*)ノ彡

他にも油絵の本的な物や色々道具揃えようとすると高い(`ェ´)ピャー

しかし!今の多少の投資は仕方ないのでがんばります( ̄ー ̄)ゞ-☆ラジャ

会社などを始めると思えば、だいぶ安くつきますしね( *´艸`)


またしょうもない記事を書いてしまいましたが、負け組の戯言だと思って適当にスルーしてください(; ・`д・´)






15投稿 (2018/05/11 00:15:00)
人生勝ち組なのか、それとも負け組なのか


それは自身による主観的な考えと、他者による客観的な考えがあると思います。

他者がどう思うかは置いておきまして

皆それぞれ大雑把にかもしれませんが、自分に対して『勝ち組』『負け組』という意識は持っていると思います。
(※そんなことどうでも良い人も勿論います。)

勿論、他者が何と言おうとも自分自身が現在までの人生を満足しているならばその人は『勝ち組』です。

またその逆も然り。


僕は自身を現時点で『負け組』だと認識しています。

認識しているのですから、それ相応の根拠があります。

では、皆さんは『勝ち組』でしょうか?『負け組』でしょうか?

僕は簡単な考え方で、それを明確に認識しました。


仮に、僕は自分と全く同じ人間を作り出すことができるとします。

そうすると、だーすけが2人になるわけですが

自分が2人になったとして、これから自分の人生を現状よりも良いものにできるかどうか?

ということを考えました。


僕は自分が2人になっても、現状より良い人生を作り上げることは不可能だと思いました。

良い人生どころか、2人になっても単に周りの負担が増えるだけで現状よりも悪い方向に向かうと思います。


2人になったとした場合に、より良い人生を作り上げることができると考える人は

現状に満足をしており、尚且つ2人になることで更に生産性が上がる人達です。

つまり、自分が2人になったとした場合に、より濃密で有意義な人生を送れると感じたら『勝ち組』だと思います。

その逆ならば『負け組』だと思います。


自分では『勝ち組』だと思っている人でも、2人になったときにより良い人生を作り出せないと感じるならば

もうそこには伸びしろがなく、行き詰っているのではないでしょうか?

逆に『負け組』だと思っている人でも、2人になったときにより良い人生を作り出せると感じるならば

まだまだ伸びしろが有り、更に自分を高みへと持っていける人達なのではないでしょうか?


自分が2人になったときにより良い人生を作り出せる人は、現状に満足している、または不満はあるかもしれないが

自分の能力から判断して生産性が上がると考え『勝ち組』の人生を歩んでいる人達です。

逆にそう思えないなら、伸びしろはないが現状に満足しており『勝ち組』とまでは行かなくても不自由ない満足いく人生を送れている

または現状より辛い状況しか考えられず、『負け組』の人生を歩んでいる人達ではないかと思います。



最初にも述べたように、勿論これは自分自身が『勝ち組』と思っているならばその人は誰が何と言おうと『勝ち組』です。

このことは大前提なのですが

自分で今の自分を評価する目安として、自分が2人になったときを仮定するという方法を紹介しました。


何言ってんだコイツ?

と思うでしょうねー。(●´∀`●*)ゝ

正直言って自分でも何言ってんだ?と思いながら書いています(*´艸`)

ただベッドで横になってたときに、急に思いつき完全に『負け組』だ!(; ・`д・´)

って認識できたので、ちょっと訳の分からないことをダラダラと書いてしまいました。


では、『負け組』しかも2人に増えるより0になった方がまだ地球に優しいのでは?という結果になった人は

どうすればいいのか?

あきらめないでっ!(*`ε´*)ノ彡

自分が存在していることは明らかであり、これからどう進むか!

ってことについて次回のブログで書いてみようと思います。


ダラダラとしょーーーーーもないこと失礼しました(∀`*ゞ)エヘヘ


17投稿 (2018/05/09 07:34:40)

|*・∀・`)ノ゙ちぁ☆

アマゾン欲しい物リスト → 『http://amzn.asia/bhgObgh


どうも乞食です(●´∀`●*)ゝ

欲しい物リストに色々と追加しました。

勿論、どれも効果な物ばかりですし贈っていただけるとは思っておりませんが

日本も広いので太っ腹でそして人生に余裕のあるお金持ちさんが贈ってくれるかもしれない

という強かな気持ちもあることは事実です。

だって、贈ってもらえるわけがないって思っているのなら欲しい物リストを公開してること自体に矛盾します。

ですので、贈ってもらえる可能性が0ではない限り公開してもいいなーと。

乞食行為と言われようが、僕は貧乏なのだから贈ってもらおうとして何が悪いのだーヽ(*`ェ´*)ノフンガ


ですが、仮に贈って頂いたとして何かお礼はできるのか?

と考えたのですが・・・何もできない・・・(*´σー`)エヘヘ

勿論、このブログでお礼を言うとか、住所がわかるならお礼の手紙を書くとか、そのくらいのことはできます。

ただそういった事ではなくて、何かないかな?と・・・。

例えば、掲示板などで私が中学生に手を出した?みたいなことが書かれていると聞きましたが、それについて実際のところはどうなのか?

など掲示板に書かれていることの真実をお教えする、といったことはできます。

しかし、これも誰がそんなこと聞きたいんだ・・・って感じですし。

他に何か・・・(-ω-;)ウーン

油絵でその人の為だけに作品を1つ描く!

(-ω-;)ウーン・・・現時点では油絵に関してただの無名の素人・・・。

今構想を練ってそのうち作品にしようと思っている小説をいち早く読んでいただく!

(-ω-;)ウーン・・・読みたい?

火災の後、色々とテレビ番組のオファーがあったわけですが、そのあたりの話?

聞いても意味ない?


ということで、仮に贈って頂いたとしてお礼は何ができるだろうと一生懸命考えましたが、何もない(; ・`д・´)

ただ!掲示板に書かれたことの真実は意外に面白いかもしれない!

油絵はコンクールで賞をとって有名になるかもしれない!(可能性は0ではない!)

小説は面白いかもしれない!

テレビ局の幼稚なやり方を知れるかもしれない!


可能性は無限大(人´∀`).☆.。.:*・゚


ということで、5月20日の誕生日、とは言わず1年中お待ちしております(*´▽`*)ゞ らじゃ♪


因みに、取り敢えず欲しい物を沢山追加したのですが、その中でもこれ欲しいというものがありまして

どれも私では全く手が出せないものばかりo(TヘTo) クゥ


mouse ゲーミングデスクトップパソコン MP-F7K33SJG8T-ZBO/Corei7 8700K/GTX1080Ti/32GB/960GB/3TB/Windows 10 
35万1999円

高い(*゚ω゚):;*.':;ブッ
貧乏人の夢、ハイスペックパソコン( ̄ω ̄;)!!
正直欲しい物リストの中のパソコンならどれが贈られてきても奇跡なので嬉しいです(人´∀`).☆.。.:*・゚

ASUS ゲーミングモニター ディスプレイPG279Q 27型 リフレッシュレート165Hz IPS WQHD SRGB100% フリッカーフリー ブルーライト軽減 GSYNC DP HDMI USB
10万4948円

LG ゲーミング ディスプレイ モニター 34UC89G-B 34インチ/21:9 曲面Ultra Wide/IPS 非光沢/144Hz/G-Sync対応/DisplayPort,HDMI,USB
9万4896円

上の2つはディスプレイです。
こ・・これも高い・・・(;´∀`)アセアセ
これも夢の品、すっごい高価なディスプレイ∑(`□´/)/ !!
ディスプレイも欲しい物リストのどれが贈られてきても奇跡なので嬉しいです( v ̄▽ ̄) イエーイ♪

【Amazon.co.jp限定】ワコム ペンタブレット Wacom Intuos Smallベーシック ブラック オリジナルデータ特典付き TCTL4100/K0
9180円

これはペンタブレットです。
パソコンがあればパソコン上で絵を描くこともできます。

CLIP STUDIO PAINT PRO
6099円

上のペンタブと併せてパソコン上で絵を描くソフトです。

サイバーリンク PowerDirector 16 Ultra 通常版
1万2124円

動画をそのうちアップしたいと思っていますので、その時の動画編集ソフトです。

I-O DATA HDD 外付けハードディスク 3TB PC/テレビ録画/日本製/土日サポート EX-HD3CZ
9895円

(-ω-;)ウーン・・・1個くらいは持っておきたい。

ヴァンゴッホ 油絵具木箱セットBN
1万2269円

油絵を描く為の道具が一式そろったセットです。これがあれば油絵を描ける、ほ・・ほしい~(人´∀`).☆.。.:*・゚

ターレンス メタルイーゼル 3段 ブラック 494455
3525円

油絵を描く時に便利y( ̄ー ̄)yピースピース

ゲーミングキーボード ロジクール G610BL メカニカル 青軸 バックライト搭載
1万2017円

図々しくもネットゲームなども楽しみたいのでキーボード。

Razer BlackWidow Chroma V2 JP 日本語配列 緑軸メカニカル ゲーミングキーボード【日本正規代理店保証品】RZ03-02030800-R3J1
2万193円

上のキーボードとはまた別のもの。

Razer DeathAdder Elite エルゴノミック ゲーミングマウス【日本正規代理店保証品】RZ01-02010100-R3A1
6596円

ネットゲームを楽しむならやはりゲーミングマウス。

ワイヤレス ゲーミングマウス ロジクール G903 ワイヤレス充電対応 LIGHTSPEED 軽量構造 左右対称
1万3594円

このワイヤレスのゲーミングマウスが中々良いらしい(; ・`д・´)

Logicool ロジクール G-PMP-001 ワイヤレス 充電システム POWERPLAY ワイヤレス充電 Windows対応 マウスパッド G703/G903対応 LIGHTSPEED採用
1万8535円

上のワイヤレスマウスを充電しないで使えるという専用マウスパッド・・・欲しい・・・。

DXRACER ゲーミングチェア DXR-BKN ブラック
2万9800円

ゲーミングチェア、こんなのに座ってゲームやりたい( ̄◇ ̄)ポケー

不二貿易 ガラスパソコンデスク L型 幅141×奥行141×高さ75cm ブラック 95254
1万1199円

机、上の椅子だけあっても机がないので。



と・・・高い物ばかりです。

もう大富豪のお買い物です(; ・`д・´)

配信中に火災を起こしてしまった、親不孝者のお馬鹿な私にお恵みを_(┐ ノ´ཀ`)_ だ、だれか・・・



21投稿 (2018/05/04 23:10:51)
|*・∀・`)ノ゙ちぁ☆

Amazonの欲しい物リストを作ってみました。

実際、欲しい物リストを公開することで第三者がリスト化されている物を贈れるのかどうかというのは理解していないのですが・・・

とりあえず、友達がリストを公開してみたらと勧めてくれたので公開してみます。


もし贈ることが可能でしたら

貧乏なだーすけにお恵みを~。m( ̄ー ̄)m

リストにあるのは、油絵の道具やキーボード、マウスといったものです。

かなり高価な物が多いです。

油絵の道具がリストに入っているのは、昔から美術系が得意だったので

昔のように一心不乱に絵を描いてみたい、そうすることで心を穏やかにしたい、という気持ちと

コンクールのようなものに応募したいなーって思ってます。

目指せ、かなり遅咲きの画家!!

目指せ、和製ウォーホル!(なんか違う!)

目指せ、ピカソ!ゴッホ!ミレー!

目指せ、狩野探幽!伊藤若冲!円山応挙!竹内栖鳳!速水御舟!

もし油絵を描ける機会が出来ましたら、こちらにアップします( ̄ー ̄ゞ-☆ラジャ!

5月20日は僕の誕生日です、もう歳は取りたくないですが・・・( ̄ェ ̄;)

どこかのリッチな方・お嬢様、哀れなだーすけに・・・ヨロシクオネガイシマス(ツ _ _)ツ))


そもそもAmazonの欲しい物リストは他人が贈れるというシステムではないのだとしたら

だーすけこんなもん欲しがってるのかよー、ぷぷぷぷぷー程度で(*´σー`)エヘヘ

Amazon欲しい物リストhttp://amzn.asia/bhgObgh


贈られてきたら嬉しいな~( v ̄▽ ̄) イエーイ♪


21投稿 (2018/05/04 14:53:35)
|^・ω・)/ ハロー♪

今回は炎上している?『バイキング』について思ったことを。


MCは坂上忍さんですね。

炎上の原因となっているのは、坂上忍さんのMCとして対応の部分かと思います。

坂上忍さんのことについて触れる前にまず一つ言いたいのが

そういった炎上騒ぎになっている部分で

坂上忍は在日韓国人であるというような内容のものもあり

在日韓国人が偉そうに意見を言えるような立場ではないといったようなものも目にしました。

個人的にはその部分(坂上忍さんが在日韓国人かどうか)についてはどうでもいいんじゃないだろうか?

と思いました。

また、昔の坂上忍さんの飲酒運転による事故を取り上げて、飲酒運転して事故を起こすような人間がまともな意見を言えるわけがないというようなものもありました。

それもまた違和感です。

飲酒運転は確かに絶対に駄目なことですが、それとまともな意見を言えるかどうかというのは全くの別物だと思います。

炎上している人に対して、とにかく何でもかんでもそういう昔のことであったり在日韓国人であったりと難癖つけるのは

日本では当たり前のようになってるのかな?

ただ、個人的には単純に的外れだと思っています。


では、坂上忍さんを擁護できるのか?と言われると厳しい部分があります。

坂上忍さんはその毒舌が買われブレイクをしたと記憶しています、そして出演番組も多数です。

放送局側としては、手っ取り早く安定して視聴率を稼げるという感じでしょうか?

ですが

まず一番重要なことは報道に関して放送局は中立な立場であることが求められると思っています。

坂上忍さんは、自分の毒舌キャラがブレイクしたことにより番組へのオファーが来ていると考えるでしょうし

実際、放送局としてもそれが狙いだったのでしょう。

そしてMCである坂上忍さん自身の考え方を示すというのも重要なことですが

ただ、坂上忍さんはゲストの意見を聞かない・・・・


坂上さんと小藪さんのやりとりで

坂上さんが意見を述べ、小藪さんにも意見を求める場面がありました。

小藪さんは意見を求められ、その背景にあるものなど報道された部分だけではわからない部分もあるので、そういった部分がクリアにならないと意見をいうのは難しい

というよなことをおっしゃられたと思います。

僕も小藪さんと考え方は同じです。

坂上さんは、被害を受けたであろう人の視点に立って物事を決めつけ意見を述べる傾向にあるのかな?

ですが、はっきりとしていない部分もある中で公共の電波を使い決めつけてどちらが悪いというのはかなり難しいことですし勇気が必要となります。

小藪さんははっきりと意見をいうタイプだと思いますが、そういった点はしっかりと配慮されており

片方の言い分だけでは意見をいうのは難しいという意見を述べました。

MCとして、被害者とされるであろう人の擁護発言をしておけば視聴者に受け入れてもらえるだろうと思っているのかどうかはわかりませんが

中立な立場から発言するという基本的なところを踏まえるならば、その話題となるケースによって慎重な意見を述べないといけないのは自然なことですし

公共の場での1人の意見が多くの人の考えを偏らせてしまう可能性というものも考えないといけないのではないかと思いました。

自分と同じ意見の方については気分がよくなるのでしょうが、自分の考えとは違う意見を持つ人に対しては

その態度があまりにも酷すぎるイメージです。

バイキングは坂上忍さんが自分の意見を言いそれが尊重されて坂上忍さんが気持ちよくなる番組ではありません。

あくまでも、視聴者さんが坂上忍さんや他のゲストの方の意見を聞いて、色々と考える番組であり

配慮しないといけないことは視聴者の皆さんに対してだと思っています。

その点で坂上忍さんはああいった番組のMCには向いてないのかなという印象を受けました。

視聴者はゲストの方のまた違った考え方も聞きたいと思っていますし、討論番組などでは特にですが

同じ意見を聞いても特に得られるものはなく、違う意見も含めて色々な考え方を頭の中で整理できるのです。

ですが、ゲストの発言を遮って別の意見を述べゲストの方の意見は尊重されないような状態になっています。

あれだけゲストの方の意見をなかったかのように次の話題にいくのであれば、もうゲストは必要ないのでは?

とまで思ってしまいます。

ゲストの方も出演していて気分が良いものではないと思います。

同様に、視聴者の方も見ていてしんどい・・・と感じるかもしれません。

上記したように坂上忍さんを起用した放送局がそういったスタンスを坂上忍さんに求めている可能性もあり、それに応える形でああいう役割を演じているのかもしれません。

そうだとしても、番組としてMCとしてどこかずれてしまっているという部分は否めないのかなと思いました。

視聴者の目線に立って、何を求められているのか?

MCとしての立場はどうあるべきか?

MC=偉い=発言が正しい

というのは大間違いであり、自分の発言こそが正論というのは絶対に通りません。

炎上したからこれからはスタンスを変えるというのは、あからさますぎて無理なのかなとも思いますが

少なくとも今までのようなやり方では視聴者に受け入れられなかったのですから、何かしら考えないといけないのではと思いました。



と、偉そうに個人的な考えを述べさせていただきましたが

偉そうに言えるような人間でもないと自覚しております( ´艸`)

お馬鹿さんの戯言だと思って、ささっと読み流す程度で(*´σー`)エヘヘ

≪≪ ≪ 前へ
1 / 3 ページ
次へ ≫ ≫≫




(c) だーすけ徒然草, All Rights Reserved.


kukuluBlogは、kukuluLIVEのユーザがブログを作成できるサービスです。
公開されている記事、写真等のデータはユーザが作成したものです。

オンラインゲーム「マビノギ」スクリーンショットおよび関連画像、
ゲームデータは NEXON Corporation および NEXON Japan Co., の著作物です。